読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月新刊の振り返りトーク(前半戦)

漫画 雑記

 今月の漫画の新刊でよさそうなのとか鉄板なのリストアップしていこうって感じです。備忘録の側面も結構強いのでテキトーなのはご愛敬。

  •  鉄板の部

 4日発売

僕のヒーローアカデミア 7 (ジャンプコミック)| 堀越 耕平 | 本 | Amazon.co.jp))

f:id:kudan6066:20160220215137j:plain

 もうこれに関しては特にいうことないですね。堀越耕平先生の僕のヒーローアカデミアの7巻。アニメ化が四月なのでアニメ化前の最後の新刊となります。

 間違いなく、間 違 い な く ジャンプの今後を担う漫画ですし、内容はもう超~~~~~面白いのでアニメも成功してほしいところです。

 本編はヒーロー殺しと、ヴィラン連合による保須市襲撃のあたりでしたし、表紙の爆豪はどう絡むのかが気になるところ。本編も面白いんですけど、脇にあるネーム公開や裏設定の設定資料集など本当に堀越先生は遊び心が素晴らしい。

 今回はアニメ化に付随してなのかドラマCD同梱版も発売しているようで。表紙も通常版とは違うのでちょっと値は張りますけどコレクターにはたまらないですね。

 

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜 3 (ジャンプコミックス) | 横田 卓馬 | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220220328j:plain

 また同日には横田卓馬先生の背筋をピン!との3巻も発売とのこと。

 この間始まったばかりで、現在若いジャンプ連載陣の中でも特に若い作品。しかし一巻をある程度読んだ感じではジャンプスポーツ漫画の看板を張れるポテンシャルを感じられました。

 ヒロアカ同様ジャンプの次世代を張る漫画なのではと睨んでますので、とりあえず買っておくスタイルでいます。読めてはいないんですけど。

 横田先生っていうと漫画好きの中ではオナマスの人という認識も強いせいか、連載開始時には一部が盛り上がってましたね。ジャンプは最近新人発掘(勧誘?)が幅広くなってきてる印象です、その中の筆頭株かと。

 

 5日発売

昭和元禄落語心中(9) (KCx) | 雲田 はるこ | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220220940j:plain

 今季アニメで放送中の雲田はるこ先生の昭和元禄落語心中の9巻。

 内容は「落語家に弟子入りする!」くらいのイントロしか知らないので連載自体について話せることは皆無だったり。

 落語心中は面白いんでしょうけど、それ以上に自分は掲載紙のほうに比重が強くてですね。ITANって雑誌で現在連載中でして、季刊アンソロジーという形態の雑誌で、つまるところ年に四回の三か月に一回発行される雑誌です。

 連載作家も刊行開始にスカウトした人などが多く、雑誌六年目な今でデビュー以来進化し続けてかれこれ連載三本四本目くらいの作家など、熟れた漫画家がゴロゴロいます。

 落語心中はITANの連載だし安心だろと手放しで安心してるんですけど、しっかりアニメで新規読者を雑誌にもたらしてくれるかだけが期待してるし雑誌もいいからこそに心配で心配で。

 他にも良質な連載多いのでぜひITAN読んでみてほしいですね。美麗でここでしか読めない連載がたくさんです。

 

敗者復活戦! (1) (まんがタイムコミックス) | 辻 灯子 | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220222258j:plain

 社会人女性が主人公の漫画家と言えば個人的にはこの人。辻灯子さん、その辻先生の新連載敗者復活戦!は同日5日に1巻が発売してたとのこと。名前が西炯子ぽいですけどまた別の人ですね、姉の結婚の人とはまた別人です。

 「外資系OLを辞め、祖父母の古書店の手伝いをしている主人公。若いのに第二の人生を謳歌しているところに女子高生のアルバイトが入ってきて...?」といった感じのゆるりセカンドライフ漫画っぽいです。

 前作のよゆう酌々も元OLで血縁の店を手伝って~みたい話でしたので、今回はそのごはんもの路線からよりスローライフへと変わった感じでしょうか? 4コマながらストーリーもしっかりあり、4コマならではの会話ややり取りのテンポも良くて前作は結構心つかまれました。今回も期待してます。

 しかし設定だけ見れば出版社も相まって百合期待しちゃうんですけどたぶんないですね。完全に日常漫画なのでそういったアクはなさそうな。まぁ前作が前作で色気もへったくれもなかったもので....。

 ともあれ、社会人女性やゆるりとした漫画好きの方には特に当たりやすい連載かと思われます。

 

 10日発売

ひらめきはつめちゃん 6 (BLADE COMICS) | 大沖 | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220224039j:plain

 とうとうはつめちゃんも完結巻かと感慨深いですねー。なんだかんだ連載七年くらいいったような気がしてます。まぁ中身に関しては大沖先生なので特にいうこともなく...。

 ねこラーメンとはつめちゃん終わったことに元ブレイド読者としては戦慄してます。

 

戦国妖狐 16 (BLADE COMICS) | 水上悟志 | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220224959j:plain

 水上先生の戦国妖狐もとうとう16巻。もうブレイド購読すらしてないし単行本も追ってないのですけど、まぁ16巻おめでてぇ!宴じゃ!

 ブレイドのメディアミックス筆頭株だとばかり思ってたんですけど、よもや後に始まったそふてに!やあまんちゅ!のが先にメディア展開してしまうのはびっくりでした。

 ブレイドは現在頑張ってる最中なので、本連載とブレイド本誌をよろしくです。夏にはARIA天野こずえ先生の連載、あまんちゅ!もアニメ化するのでぜひぜひ。

 

ライアー×ライアー(8) (KC デザート) | 金田一 蓮十郎 | 本 | Amazon.co.jp

f:id:kudan6066:20160220230255j:plain

 我らが金田一蓮十郎先生のライアー×ライアーもとうとう8巻!おめでたい!

 中身としては義理の姉弟を中心としたギャグラブ(?)コメ。ある日、ノリで友達の制服を借りて街に出た主人公湊は、義理の弟・透と遭遇してしまい、更には変装した自分に弟が惚れてしまうというもの。

 やや少女漫画としてはアク強いんじゃないかなぁと思っていたものの、とうとう8巻まで。おめでたい、本当におめでたい。

 ここから読めるので気に入ったらぜひ買いましょう!

 

 とりあえず鉄板の漫画はここらへんにしてややマイナー路線のも書こうと思ったんですけど明日も早いので前半戦の延長戦として後日公開します。

 しかしなんでしょうね、面白いというか期待というか、月に出る単行本の数と質が最近うなぎ登りでうれしい限りです。新創刊の雑誌などもそろそろ単行本ばんばん出してくる時期でしょうし今年も漫画業界から目が離せません。

 ...まぁ、ちょっと気になったこととしては、ガンガンとブレイドの完結や人材の流出があまりに多く、その二誌を故郷とする漫画読みとしては胃が痛くなる次第です。ブレイドは持ち直そうと頑張っているので応援したい...ガンガン(本誌)は...まぁ、うん。

 

 延長戦へ続く!